内臓機能に効果のある足つぼマッサージ

足裏には、体の部位に対応しているツボがありますが、内蔵機能に不調がある方にオススメのツボは土踏まず付近にありますので、反射区の位置を理解して、セルフマッサージしてあげましょう。

マッサージを行うには、アロマオイルやマッサージオイルなどを使うと滑りが良くなり、足裏全体に馴染ませることで効率良くマッサージができるのでオススメです。

まずは、手の親指を強めの力加減で20回ほど滑らせていき、足の指と手の指を組むような形で挟んだら、指を回すように解してあげて、もう片方の手で包み込みます。

最後には足と手を組んだまま、足首ごと左右それぞれ10回ほど回して、内蔵機能を改善させましょう。

風呂上がりなど空き時間に、誰でも簡単にマッサージができますから、不調を感じている方はぜひ試してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事