肝臓のツボを刺激して症状を改善しよう

足ツボマッサージで反射区を刺激する事によって、体の不調も改善できると言われていますが、今回は足にある肝臓についてご紹介いたします。

肝臓の反射区は右足の薬指と小指の間を辿って、少し凹んでいる部分に存在していますので基本的には横方向へと指圧するのだそうですが、さらに上へと押し込むと効果的だという事ですよ。

斜めに指圧するのではなく、グッと押し込んだ後に上方向へと指圧するのがポイントであり、これにより反射区にしっかり圧をかけて刺激する事ができるのだそうです。

そのまま指圧する方法だけでなく、指で反射区を刺激しながら、もう片方の手で足指全体を上から押し込むようにすると反射区の奥深くまでアプローチできるので、ぜひ実践してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事