涙袋を手に入れるマッサージ方法

プチ整形で涙袋を作ろうと考えている人もいるかもしれませんが、涙袋はとっても簡単なセルフマッサージで作る事ができると言われていますので、ぜひ実践してみましょう。

そもそも涙袋とは目の下にある膨らみの事ですが、これがある事によって目元の印象が良くなるので、近年女性に人気のパーツなのです。

眼輪筋という筋肉を鍛える事が大切なので、まずは両手でピースサインを作り、目頭と目尻にそれぞれ当てた状態で黒目と眉毛を上方向に上げて、そのまま下瞼も上へと上げるのです。

指で下瞼を上げにくい状態にすると眼輪筋に負担がかかるので、数秒ほど上げたり休憩しながら3分間くらい実践すると良いでしょう。

セルフマッサージに慣れるまでは、自分のペースでゆっくりマッサージをすれば良いので、普段使っていない筋肉を動かしてみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事